スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08/29(Fri)

URL変更のお知らせ。


ブログを変更しました。
新ブログはこちら → http://lovers-wing.jugem.jp/
リンク貼って下さってる方はURLの変更をお願いします。


スポンサーサイト
16:13  |  プライベート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06/27(Fri)

来月から。


「すべらない話」昨日やっと見終わりましたぁ゚+.○o。.((o(,,・`ω´・)人(,,-`ω´-)o)).。o○゚+
河本さんの「リズム!」もナイスだったけど、浜口の「喘ぎ声」の話は腹抱えて笑ったわ。(笑)
あと個人的に「ペル逃げてるよ~!」の松っちゃんの言い方すごい好きです。(笑)

さてさて。
先日受けた面接が無事に通り、来月から新しいプロジェクトへの配属が決定しました。
こんな風に本社で暇を持て余して好き勝手遊んでられるのも今月いっぱいって事ですな( 。-ω-)
よーし、来月からは社会人らしく真面目に働くぞぉ!(・・・

でね、実はその新プロジェクト、同期の仲良い女の子も配属されてるんですよー♪
通勤は結構大変になるんですが、知り合いがいるって凄く心強いですd(。ゝェ・´)
休憩の間に色々お話ししたり、一緒にランチ食べたり、そういうこと出来ちゃうのかな☆★
今までの職場は周りがオッサンばっかりで仕事以外の会話なんかほとんど無かったし
お昼ご飯も自分の席で一人もくもくと食べてたから、それが無くなると思うと物凄く嬉しいv
もちろん仕事への不安もあるけど、今は楽しみの方が大きかったりします( ´ー`)ワクワク♪

16:01  |  プライベート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06/24(Tue)

昨夜の悲劇。


昨日、4コ上の姉が娘2人を連れて遊びに来ました。
というのも、姉は美容院に予約を入れていたらしく。
「自分が美容院に行ってる間、子供2人の面倒をヨロシク」てな用件だったようです。

実はうちマンション住まいなんですが、大家さんが銭湯を営んでいて1階が銭湯になってるんですね。
だいたい姪っ子達が遊びに来た時は、母が姪っ子2人を連れて銭湯に行くのが定番になっていて
昨日もいつも通り、夜9時過ぎに3人で銭湯へと出かけて行ったのです。
・・・・・・が!

「行って来まーす!」の言葉と共に勢い良くドアが閉まった、ほんの数秒後。
ドドドドドドドドドーーーーーーーーーン!
大きな鈍い音が響き渡りました。音の発生源はどうやらマンションの階段。

誰かが物でも落としたんだな。
そう思って最初は気にしてなかったものの、次の瞬間ふと嫌な予感が過ぎりました。
もしかしたら姪っ子2人のうちどちらかが階段を踏み外したのかも・・・!
慌てて家の外へ飛び出すと、姪っ子(長女)が放心状態のまま近寄って来ました。
「どうしたの?」って聞いたら、「バーバが階段からゴロンしたの。」と、姪っ子。

え、落ちたのお母さんなの・・・?なんだ。(-ω-;)

実はうちの母、よくこの階段から落ちては擦り傷を作って帰って来るんですよ。(笑)
なので私からすると「またいつものアレか」っていう程度。心配する程でもないな、と。
とにかく子供達の無事が確認できたので、ホッと胸を撫で下ろしました。

と、そこへ母の彼氏(同居中)が登場。彼も心配して外へ飛び出て来たのでした。
ひとまず姪っ子は無事だということ、階段から落ちたのは母だった、ということを報告。
彼も安心した様子で「なんだよー、またかー。」と少々呆れ気味に階段の方へ。
しかし、母の様子がいつもと違うことにこの時初めて気付いたのでした。

体はうつ伏せ、顔だけ横を向いた状態で、「う・・・」と声にならない声を出しているのです。
すぐに異変を察知したのは母の彼氏。急いで母の元へ駆け寄るなり、
階段の上で呆然としている私に向かって「葉月ちゃん、救急車呼んで!」

きゅ・・・きゅ・・・救急車ですか!?Σ(O_O;)

思わぬ事態にテンパりまくって頭の中真っ白になって
「救急車って何番だっけ?」なんてバカな質問をしてしまった私。(汗)
いや、ああいう時って本当に何も分からなくなるんですよ。マジで。
数分後、無事に救急車が到着し母は病院へと運ばれて行きました。
当然、母彼も同乗し病院へ。「姪っ子2人を頼む」と私に言い残して・・・('・c_・` ;)

姪っ子(長女)は母が階段を転げる瞬間を目の前で目撃してしまったらしく、
あまりのショックにしばらく放心状態のままでした。可哀想に・・・。
結局、母も姉もいないため私が姪っ子達をお風呂に入れることになったのですが、
何しろ初めてのことで何をどうすればいいのか、困惑するばかり。
でも2人とも本当にいい子でね、「いつもママはこうしてるよ」とか「いつもはこう洗ってる」とか
丁寧に教えてくれるんですよ。

髪の毛を洗う時、どうしても顔にお湯が掛かっちゃって「ごめん、苦しかった?」って聞くと
「ううん、大丈夫ー。」って笑顔で答えてくれたりして。
なんか、お姉ちゃん凄いなぁって改めて思いました。こんなにいい子に育てたんだなって。
一瞬「こんな子供だったら欲しいわぁ」とか本気で思った。マジでいい子すぎるよ(PД`q。)

あ。で、母なんですが、レントゲン撮ったり色々検査してもらった結果、打撲だけで済んだようで
数時間後、申し訳なさそうに恥ずかしそうに帰って来ました。いやー、大事に至らなくて良かったよ。
「救急車乗ったのなんか初めてだよ。恥ずかしいー。」と熱弁する母に
「私も救急車呼んだのなんか初めてだよ。」って言い返したら大笑いされました。(笑)
でも本当に大したことなくて良かった。そして姪っ子達が本当にいい子で助かった*:・(*-ω人)・:*

17:24  |  プライベート  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/22(Sat)

White Day


彼氏さんがまたまた体調崩し中なので一人で過ごす休日です。
どうやら彼氏さん、今年になって初めて花粉症にかかってしまったらしい。
花粉症から来るモノなのか、はたまた精神的ストレスから来るモノなのかは不明ですが
最近、偏頭痛に襲われることが多く会社も休みがちなのです。
病院に行っても原因不明と診断されたんだとか。
会社の人間関係やら任される仕事やらが相当酷いようで度々グチを聞かされてるので
精神的ストレスの可能性が高いのではないかと私は考えてるんですが。

まぁさっき電話かけたら「頭いたぁーい」とは言うものの
くだらない話を延々と話すぐらいの元気はあったので、そこまで心配もしてないんですけどね。(笑)





さてさて。話は変わって、先日のホワイトデー。
以前ここでもお話しした、彼氏さんが携帯カチカチして調べてくれた例のプレゼントですが、
どうやらどこぞのサイトに『彼女へのプレゼントなら香水でしょう』的なことが書かれていたらしく
それに習って選んでくれたんだそう。その写真がこちら↓




ええ、ご覧のとおり、かの有名な“BVLGARI”さんでございます。(ひょえー)
彼氏さんは「ちょっと奮発してみた♪」と笑ってましたが、ちょっとどころじゃ済まないよねコレ。
さんざん「お金ない、お金ない」言ってたあの彼氏さんが、
私のためにわざわざこんなに高いものをプレゼントしてくれるなんて…!!
もちろん値段が高いから喜んでる訳じゃないですよ?
ただ、この香水を買うために他の所で節約したりしてたのかなーとか考えると
その気持ちが物凄く嬉しくてね…。

ちなみに、私が紅茶(正確にはレモンティー)好きなことを考慮して、
紅茶の香りの香水をチョイスしてくれたんだそうです。そういう心遣いも嬉しかったり。





そして20日の春分の日。
せっかくの祝日だというのに彼氏さんは休日出勤で逢えないということで
久しぶりに父親とデートして来ました。そしてやはりここでもプレゼントをゲット♪





ワンピース&タンクトップをセットで買ってもらっちゃいました。この組み合わせに一目惚れです。
↑この写真はちょっと画質が粗いのでアレですが、現物はもっと可愛いんですよ。(笑)
今の時期なら中にロンTを着てもいいし、夏ならこのままでもイケちゃいますよね。
うーん、彼氏さんが体調さえ崩さなければコレ着てデートしたかったんですけど…。


明日こそ逢えるといいなぁ。早く元気になってくれよ、彼氏さん。




17:41  |  プライベート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。